PC館 Visitor No. counter
新着情報
乗物館
PC館
MyPC活用法実験室Benchmark
LINK
Takach@Twitter

MyPC一覧

これが現在使用しているPCの一覧【2014-06-08】

ほぼ中身の入れ替わっていた常用PCについてまとめて更新。

最新の更新部分は強調表示(更新履歴
 常用・ゲームPCノートPC新ノートPC旧DataStorage
CPUCORE i7-4770KCORE i5-3317uPentiumM 753

これがメイン
QNAP TS-239ProII+

バックアップ用
IO-DATA HDL-CE2.0

マザーボードASUSTeK Z87-PRO VeditionTOSHIBA R632/28FKPanasonic CF-R3FW1AXS
メモリ4GB×42GB×2768MB
ビデオカードGALAXY GTX780 + ASUSTeK GTX780 SLIオンボードオンボード
HDD
インターフェース
SATASATAIDE
HDDPLEXTOR SSD(PX-256M5Pro) + Crucial SSD(C400-MTFDDAC064MAM)SSD128GBMK4025GASL
光学ドライブIOデータ BRD-SH10Bなし大昔に買った外付けCD
冷却方法ノーマルファンノーマルファンヒートパイプ?
OSWindows7 Professional 64bitWindows7 HomePremium 64bitWindowsXP Pro
特記事項 外部機器1:Logitech G27 Racing Wheel
外部機器2:CANON iP4600
外部機器3:Roland MIDI音源 SC-88Pro + Roland MIDIインターフェース UM-2
外部機器4:CREATIVE A520 5.1chスピーカー
外部機器5:メインモニタ=MITSUBISHI RDT233WLM-D,サブモニタ(右)=MITSUBISHI RDT233WLM,サブモニタ(左)=LG IPS225
 バイクパーツ?

自宅内情報インフラ整備(2008-09-20)

乗物館で展開したビルトインガレージ設置に合わせて,各種情報インフラ構成もフルモデルチェンジしたため紹介しておこう。

まずは,要求事項一覧から

TV視聴計画...と,なぜかオマケの最重要課題インターネット回線

で,最初に検討するのがTV(地上波)の視聴方法。これの方針を決めないと最重要課題であるインターネット回線がなぜか決められない。

問題は地元には民放が1局しかないため,普通に電波を受信するだけだとNHKと合わせて3チャンネルしか無いって事だ。 これだと確実に暴動が起こるのでせめて在阪キー局は視聴できるようにしなければならない。 その方法は,関西の送信所からの電波を遠距離受信する(インターネット回線は別途)かケーブルテレビ加入(ネット契約も込みで)のどちらかだ。 これを決定しないとネットの方針が決まらない。 できれば毎月の経費のかからない直接受信にしたいところだ。

幸い,直接受信のレポートのある地域なので遠距離受信用のアンテナを建てれば何とかなるかもしれない。 が,調べもせずにアンテナを準備するのは無謀だ。 そこで,アンテナメーカーに受信感度を測定してもらう(ハイエースとかのルーフからアンテナがにょきにょき伸び出して,ってヤツ)ことに... 結果は惨敗! 送信所方向にある巨大構築物が原因(?)で全く受信感度が上がらなかった...

「入らないものは諦めて,ケーブルテレビに加入するか...でも毎月の料金が高いんだよなぁ」となっているところに朗報が?! 『スカパー光』の提供エリアになる? これは是非検討しなければ。

地上波TV視聴方法検討
方法TV料金ネットネット料金料金合計備考評価
直接受信0NTT光+プロバイダー6,4796,479料金不要が最大のメリット。だけど受信できず×
ケーブルTV
(メタル接続)
3,675NTT ADSL+プロバイダー6,2719,946ネットは遅いし,見もしないチャンネルが抱き合わせになってる。×
ケーブルTV
(メタル接続)
3,675NTT光+プロバイダー6,47910,154高い!×
ケーブルTV
(光接続)
3,875ケーブルTV用光回線5,8909,765見もしないチャンネルが抱き合わせになってる。
スカパー光1,985NTT光+プロバイダー6,4798,464チャンネル数は最低限

という訳で,チャンネル数は少ないけれどトータルで料金が安いし,『e2byスカパー』に加入しているため契約金も不要だったので『スカパー光+NTT光』に決定だ。 しかし,地上波を視るためだけに『スカパー光』になるなんて。 毎月の料金に含まれている以下の余分な経費がいらなければもっと安いんだけどねぇ...

観もしないチャンネルに金出すのだったら,高くても観るチャンネルにしたら? っていう意見もあるが,以下の制約条件のためにやらないよっと。

まぁこれからどんどんサービスが整備(淘汰?)されてくるはずなのでとりあえずのツナギ感覚だな。

接続方法

さて,いよいよ各種情報系統の接続だ。全体像は以下の画像で。

情報機器接続全体画像

なにやらごちゃごちゃとしているがそれぞれの機器の役割は以下のとおりだ。表の上部が上流側で下に行くほどクライアント側(まぁ,パソコンだが)だ。

機器名称役割
V-ONU宅外から引き込んだ光ファイバを,通信系メタル線とTV用同軸ケーブルに変換・分配する。
 通信系メタル線 → GE-ONUへ
 TV用同軸ケーブル → 分配器を通して各部屋のTVへ
GE-ONUV-ONUからのメタル線をLANケーブルに変換する。
 → CTUへ
CTUGE-ONUからLANケーブルを接続しインターネットへの接続認証をおこなう,要するにルーターだ。下流側は4ポートHUB機能が付いているが100BASE-Tなので,宅内LAN幹線に使用するには能力不足だ。
 → VoIPアダプタ
 → 無線LAN&HUB
VoIPアダプタLANケーブルを電話線に変換する機械。
 → 電話機
無線LAN&HUB宅内LAN幹線用。無線LAN(11n対応)とギガ対応有線LAN4ポートHUBだ。この機器にはルータ機能は不要
 → 各PC

一番下の『無線LAN&HUB』機以外は全部NTTのもの。もう少し集約してもらえるとありがたいんだが...間取りとか収納を考える際に設置スペースや配線の取り回しを考慮しておかないと,できてから困るぞ。

ちなみに各部屋へのLANケーブルはCD管を壁内に通してから入線してあるので,規格が変わっても簡単にケーブルを入れ替え可能だ。 そのうち,ギガビットじゃ遅すぎて話にならないよ...なんてことにはなるかもしれないからね。

無線LAN導入計画(2003-01-14)全面的に再構築したため旧版

今までも家庭内LANは構築していたけど,すべてのPCが横一直線に並んでいた(畳1畳半のスペースだ)ので簡単に繋ぐことができていた。だが,部屋の模様替えをおこなうことになり,常用機・ゲーム機のおもちゃマシングループと実務主体の家族機が別々の部屋に分かれることになってしまったのが事の発端。

借家のため壁に穴を開けてケーブルを通す訳にもいかず,最初はコレでいいやと思っていた床にモールを這わしてLANケーブルを通す案も危険であるという意見であえなく却下。 という訳で,大枚はたいての無線LAN導入だ。

無線LANの規格についていろいろ調査した結果,高速の54Mb/sで通信できるタイプもあるようだが,

という,致命的な弱点があることが判明。泣く泣く11Mb/s通信の機種の中から選択することに。

基本方針が決まったので具体的な機種選定に入っていく。次に考えておかなければならないのが「価格」。わざわざお金を出して遅くするってのが耐えられない性分(^^; できるだけお金を掛けないでなおかつシンプルにいくという方向で決まったのが下の構成(上段が現在の構成で,下段が変更後だ)。

無線LANイメージ

無線LANルーター(メルコ WBR-B11/Uを選定)を購入し,家族機(PC3)は100BASE-Tで,自分用の常用機(PC1)はUSB接続の無線LANアダプタ(WBR-B11/U付属品)で接続することに。ここまでは一般的だけど,注目して欲しいのがゲーム機(PC2)だ。

オンラインゲームはやらないので直接インターネットに繋げなくても問題はないけど,データのある常用機とは繋ぎたいし,あまりお金も掛けたくないので,オンボードLANをクロスケーブルでピアtoピア方式で繋ぐことに。そのうちにアダプタを買って無線化するかもしれないけどとりあえずはコレで我慢しておこう。

てな訳で,割とあっさり無線LANの導入完了だ。しかも冷静に考えると,PC2もPC1をOS標準機能でルーターに仕立て上げればインターネットにも接続できるんだった(^^;

Copyright©2000 http://www.takach.net/pc/ All Rights Reserved.